立体マスコットキーホルダーオリジナル製作の注意点

粗品・記念品・ノベルティーに最適!
オリジナルのデザインでキーホルダーを製作販売します。PVCやポリエステル樹脂、LEDミニライトなど、 種類も豊富に取り揃えております。パーツを変えることにより、携帯電話のストラップにもつけられます。

立体マスコットキーホルダー
キャラクターや販売商品をマスコットにすればPR効果のあるグッズなります。
今まで平面展開のみであった貴社のキャラクターを立体マスコットに!





立体マスコットキーホルダー 製作の注意点 イラスト多面図について

立体マスコットキーホルダー製作の成功のポイントは、ずばり!イラストの完成度です。 支給いただいたイラストに、あくまで忠実に再現されて立体化しますので、イラスト段階での完成度が成否の分かれ目です。

【イラストからの再現例】

立体マスコットキーホルダーマスコット本体とパーツについて 立体マスコットキーホルダーマスコット本体とパーツについて
  • 立体マスコットキーホルダーのマスコット本体の色替えは1パターン1箇所1色のみ500個以上で変更可能ですが、御見積もり時にご指示が必要です。
  • マスコットが同じ形状に限り、複数パーツを組み合わせることが出来ます。
    1パーツにつき500個以上からとなります。
  • 各パーツの色替えは、ストラップひも・根付けは500個単位、その他のパーツは1,000個単位になります。
サンプルについて
  • 1回目サンプル提出後のサイズ変更・ポーズ変更は再度型代が必要です。
  • 2回目サンプルは形の微調節・色の変更のみ可能です。
  • サンプル提出は最大で2回までです。それ以上は別途型代が必要です。
修正指示について
  • ご指示いただく場合には、「〇〇な感じ」「もう少し小さく」などのあいまいな表現ではなく、
    「〇〇mm!」というように具体的なご指示をお願いいたします。
  • 色の指示については、色見本・色チップかプリントアウトされた用紙を3部お送りください。
    近似色に調色いたします。
その他
  • 製作後の元型の保存は、特別に指示がない場合は1年間とさせていただきます。
    ご指示いただいた場合は製作後(リピートの場合はその時点より)1年間程度は再度使えます。
    納品後「型保管確認書」をFAXにてお送りさせて頂きます。
  • 版権・意匠・商標などの各種権利に該当する可能性のあるものは、
    版元の製作指示書・委任状が必要になります。無い場合は製作をお断りいたします。
タイトル
お見積り・サンプル申込み
台紙
office